0
¥0

現在カート内に商品はございません。

会計事務所をサポートするツールのネットショップ

【1/24東京】士業・中小企業のための「給与設計学」入門講座

 

従業員の給与と会社・事務所の利益を上げる新しい給与体系とは?

「人事評価制度」の導入は、評価する側・される側双方に大きな負担がかかるため、士業事務所や中小企業ではなかなか導入がすすみません。
しかし、頑張っている社員が辞めない、より頑張れる環境を作るには、評価と賃金が連動することが必須といえます。
本セミナーはその答えを求め続け、「給与設計学」を確立した大分の溝口税理士と実際にその仕組みを導入し、劇的に事務所が変わったという社労士法人代表の関根氏が、仕組みの理念や手法、その効果を詳しくお伝えします。

【講義内容】

  • ・なぜ「給与設計」という考え方が生まれたのか
  • ・その必要性と基本コンセプト
  • ・モデル事例
  • ・導入した士業の代表が語る、ビフォア・アフター
  • ・クラウドシステムを活用しての円滑な導入方法

講師

溝口康隆(みぞぐち やすたか)氏

溝口康隆税理士事務所 所長。一般社団法人給与設計士協会 代表理事。法政大学卒業。 平成5年溝口会計事務所を設立し所長に。農業法人スペシャリストとして農家・農業法人の立上・支援および医業経営コンサルタントとして医業・介護の支援を長年に渡り行う。給与の考え方を20年近く温めていたが、このたび「給与設計」の考え方をもとにソフト開発を行い、それをもとに「給与きめ太郎®」「給与設計Pro」を商品化し、普及活動を展開中。

関根 光(せきね ひかる)氏

早稲田大学政治経済学部卒業後、SMBC日興証券、メットライフ生命を経て、2003年社会保険労務士として独立。 2014年スポット社労士くん社会保険労務士法人を設立し、「顧問料0円」の社労士サービスを開始。会計事務所654事務所、金融機関2行と提携し、全国2000社超の中小企業に対し、手軽に社労士サービスを受けられるプラットフォームを提供している。

受講料

会員区分 受講料(税別)
実務経営研究会会員 8,000円
一般 12,000円

開催日時と会場

1/24(金)東京会場
時間:13:30~16:30 (受付13:00~)
会場:実務経営サービスセミナールーム
所在地:東京都豊島区東池袋1-32-7 大樹生命池袋ビル7F
会場に関するお問い合わせについて 会場へのアクセスなどに関しては、 セミナーを主催する株式会社実務経営サービス(電話:03-5928-1945)にお問い合わせください。 

  このセミナーに関する記事
会計事務所と連携し、中小企業の税務・労務・助成金を総合的に支援するスポット社労士くん社会保険労務士法人
 
販売価格 ¥13,200 (税込)
一般 ¥13,200 (税込)
実務経営研究会会員 ¥8,800 (税込)
商品コード: sem
この商品は購入時にお客様情報の入力が必要となります
数量
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ